名古屋のパイングローバルインクです。インテリア雑貨が中心のネット販売専門サイトですが、安心してお買い物いただけるよう心がけております。

Made in Californiaのアロマとマッサージオイルの両方を合わせ持つ
ヘンプシードオイルを使用した新しいキャンドル 『マッサージキャンドル』

マッサージキャンドルとはアロマキャンドルとマッサージオイルの両方の良さを併せ持つ新しいキャンドルです。
オイルマッサージをしながら、その香りとともに、解放的なリラクゼーションを楽しめます。

その香りが2〜3時間ほど持続するため、香水の代わりとしてもご使用できます。
香りも豊富な種類があり、それぞれにあったものをお選び頂けます。

またこの製品で使用される大麻種子〈ヘンプシード〉は、同じ種〈Cannabis Sativa〉ですが、マリファナではありません。

この製品の中で使用される大麻ベースの製品は、カナダ保健省とUSDAガイドラインによってテストされ、
THC(テトラヒドロカンナビーノ)は0.00%です。
つまりこの製品は100%ドラッグフリーです。

そのため口に入っても大丈夫。食べれるぐらいの成分のみなのです。
 

※ただし、食物ではないので食料としてのご利用はなさらないでください。

美しく健康な肌を保つ『必須脂肪酸』が豊富なヘンプシードオイル
ビタミンEやオメガ3系のα・リノレン酸、稀少なγ・リノレン酸も含まれています


 

ヘンプシードオイルは特性に保湿効果が高く肌を元気にすることで有名であり、美しく健康なお肌には欠かせない
『必須脂肪酸(EFAs)※1』が豊富に含まれております。

必須脂肪酸には皮膚細胞の脂質層に直接入る能力があり、紫外線や乾燥等による栄養不足になったお肌に潤いを与えます。

また、その他にも天然ビタミンEや話題のオメガ3系のα・リノレン酸や、稀少なγ・リノレン酸が
ともに含まれていてるのは天然植物油ではヘンプシードオイルだけです。

ヘンプシードオイルは『栄養の宝庫』と呼ばれ、古くからヨーロッパやアメリカなどではその素晴らしさが認められています。

歴史の中で、ヘンプシードオイルの優れた特性は古くから知られており、色々な場面で使用されてきました。
皮膚の保湿力を増加させ、天然の皮膚軟化剤として、補給栄養物を浸透させることができます。

今日の科学でも、皮膚にヘンプシードオイルがたいへん良いと立証されました。
この製品をご使用になれば、その良さをきっと実感することができるでしょう!


※皮膚を形成する細胞膜の原料となる成分で、表皮細胞に特に重要な栄養素です。



ヘンプシードオイルにはこの必須脂肪酸が約80%とすべての植物の中で最も多く、理想のバランスで含まれています。


 

マッサージキャンドルの使い方

約5分後にはオイルが溶け出します。溶け出したオイルをスプーンですくって手や足、腕、体など乾燥等が
気になる箇所につけてマッサージして下さい。溶け出したオイルは低温なのですぐご使用になれます。
また、本体から直接使用する場合は必ずキャンドルの火を消してからご使用下さい。
尚、ご使用の際には、お子様やペットには十分にご注意下さい。

※溶けたオイルは心地よい熱さですが、やけどには十分ご注意下さい。また、その際の火の取扱いにご注意下さい。

キャンドルを消す時のポイント!

不燃素材の棒などで、火のついたキャンドルの芯を
オイルの中に倒す様にして消すと、消した時の独特の煙と嫌な臭いがしませんのでお試し下さい。

 

パイングローバルの取り扱うマッサージキャンドルの香り




夏は紫外線対策、冬は乾燥対策と万能なマッサージキャンドルを一度お使いください。